• 心と身体の栄養ブログ はちぶんめ

七十二候 虹始見


熊本県南阿蘇村で米塚を覆うようにかかる虹の写真


【新暦:およそ4月14日~4月19日ころ】

七十二候 末候 虹始見(にじはじめてあらわる)

春の雨あがりに初めての虹がかかるころです。


熊本地震から5年となりました。1枚目の写真は知人が南阿蘇村で撮影したものです。2枚目は代表の山本が同じく南阿蘇で虹に出会ったときのものです。阿蘇の大自然が生み出す虹の大きさや美しさにとても感動します。

先日は天守閣の修復工事が完了した熊本城の見事な姿を拝見し復旧も復興も、少しずつ、一歩ずつ、前へ、未来へと日々を重ねていくことが大切なんだと実感しました。とはいえ、まだまだ傷みや痛みを抱えながらの日々が続く現実もあります。熊本地震での経験や学びを忘れることなく少しでも心や身体の痛みや健康に寄り添えるよう、これからも丁寧に日々を重ねていきたいとおもいます。

 

心と身体の健康に寄り添う

テンスタイルヨガスタジオ

最新記事

すべて表示