• 心と身体の栄養ブログ はちぶんめ

二十七候 梅子黄



【新暦:およそ6月16日~6月日20日ころ】

芒種 末候 梅子黄(うめのみきばむ)

梅の実が熟して黄色く色づき始める頃です。


スーパーマーケットで梅酒や梅干し用にと、梅や紫蘇、氷砂糖や保存瓶などがたくさん並んでいます。あ~、今年はどうしようかな・・と昨年は思い悩みましたが、今年はしっかりと梅干を漬けようと思って準備をしました。そして、この黄色く熟したものは梅ジャムにしようと思っています。

 

梅干しの健康効果は「一日ひと粒で医者いらず」と昔から言い伝わるほどに沢山の健康効果が科学的に立証されているそうです。活性酸素を抑制することからアンチエイジングや美容効果も期待でき、クエン酸も豊富に含まれることから肩こりなどにも効果的だそうです。


ただ、どうしても気になる塩分。何か良い情報はないかと調べてみましたら10年以上も前のものではありますが、梅干しの塩分などについての研究論文が見つかりました。一緒に食べるものに含まれる塩分なども考えて摂り方には注意が必要とありましたが、夏場の疲労回復に豊富なビタミンB群やクエン酸は魅力的です。梅パワーの恩恵に与るために他のもので塩分を控えめに工夫するのがポイントのようです☆彡

 

夏バテの予防には栄養、運動、休養が大切です。ヨガは運動のイメージがない方も多いかもしれませんが、見た目と違って運動量はしっかりと得られます。運動不足解消や夏バテ予防の体力づくりなどにヨガを試してみようかな・・という方は、7月3日(土)、7月31日(土)いずれも15:30~「レッスン体験会(無料)」を開催しますので、この機会にお気軽にご参加ください。レッスン体験会詳細はこちらからご覧ください。

 

もう間もなく7月です。

夏バテせずに暑い夏を元気に乗り越えるための栄養と体力の準備を。



心とからだの健康に寄り添う熊本のヨガスタジオ

テンスタイルヨガスタジオ ~水道町~

最新記事

すべて表示