• 心と身体の栄養ブログ はちぶんめ

三十八候 寒蝉鳴

更新日:8月17日


【新暦:およそ8月12日~8月16日ころ】

 立秋 次候 寒蝉鳴(ひぐらしなく)

 ヒグラシが鳴くころです


蝉の声はいずこへ・・・雨が続き浸水被害も発生しています。まだしばらくは雨が続く予報です。先日、所用があり高速道路を利用しましたが、スリップ事故による渋滞が発生していました。夜間だったこともあり前方が見えにくく怖かったです。


JAFのYouTubeチャンネルに「豪雨のとき。前方の車や人はどうみえる?」というユーザーテストの様子がありました。雨の時はランプを点灯しておくことやスピード、車間距離は十分にとっておかねばと参考になりました。また、歩行時も運転者に見えやすいものを身につけておくことも大切だと思いました。


7分ほどあります。テストの様子は下記の時間からご覧いただけます。

00:53 テスト➀前方にいる停止車両のライト点灯の違いで、止まれた位置は?

04:20 テスト➁前方にいる歩行者(マネキン)の服の違いで、止まれた位置は?

この動画はどう見えるかのテスト走行なので車はゆっくり走っています。スピードが出ていると見えてから止まるまでの距離もかかってしまうことを考えると危険だなと思いました。動画を見て、先日の高速道路が速度50キロ制限になっていたことに納得しました。安全運転第一の大切さを改めて実感しました。


冠水路走行の実験・・冠水路は迂回しましょう!


皆さま、どうかご安全にお過ごしください。


 

心とからだの健康に寄り添うヨガスタジオ

テンスタイル

31回の閲覧

最新記事

すべて表示